HTML5タグ虎の巻

iframeタグ

iframeは、インラインフレームを作成するタグです。

解説

インラインフレームはページ内に別ページを表示させる領域のことです。 別のHTML文章でもいいですし、テキストを直接指定してもOKです。

コンテンツ・モデル

カテゴリー
(自カテゴリ)
フロー・コンテンツ
フレージング・コンテンツ
エンベッディッド・コンテンツ
インタラクティブ・コンテンツ
コンテキスト
(親カテゴリ)
エンベッディッド・コンテンツを許可する場所
コンテンツ・モデル
(子カテゴリ)
テキスト

属性

iframeタグには以下の属性が指定できます。

【属性】
属性説明
src対象ページのURLを指定する
(例)src="test.html"
srcdocフレームに表示するテキストを指定する
(例)srcdoc="フレームです。"
sandboxフレームに表示するページに制限を設定する
 ・allow-same-origin:親文書と同じドメインを持つものとする
 ・allow-popups:ポップアップを許可する
 ・allow-forms:フォーム送信を許可する
 ・allow-scripts:スクリプトの実行を許可する
 ・allow-top-navigation:最上位画面の操作を許可する
(例)sandbox="allow-popups allow-scripts"
widthフレームのサイズ(幅)を指定する
(例)width="300"
heightフレームのサイズ(高さ)を指定する
(例)height="200"
【主要グローバル属性】
属性説明
classクラスを指定する
(例)class="hoge"
idIDを指定する
(例)id="foo"
styleスタイルを指定する
(例)style="color:red;"
titleツールチップを指定する
(例)title="補足情報です"
tabindexTabキーによる移動の順番を指定する
 正数:指定した数値の順にフォーカス移動される
 負数:フォーカスは可能だが、タブ移動時はフォーカス対象とならない
(例)tabindex="10"

その他のグローバル属性値については、グローバル属性をご覧ください。

サンプル

フレームにhoge.htmlを表示する

<iframe src="hoge.html" width="200" height="100"></iframe>

フレームに"フレームです。"と表示する

<iframe srcdoc="フレームです。" width="200" height="100"></iframe>

フレームに表示するページにsandbox制限を指定する

<iframe src="hoge.html" sandbox></iframe>

フレームに表示するページのsandobox制限からスクリプト実行とポップアップを許可する

<iframe src="hoge.html" sandbox="allow-popups allow-scripts"></iframe>

備考

  • iframeは「inline frame」の略です。
  • srcとsrcdocを両方指定した場合は、srcdocが優先されます。
  • sandbox指定の考え方は、属性に「sandbox」を指定すると最も強い制限になります。そこから一部制限を緩めたい場合はsandbox属性値に緩めたい制限を指定します。