HTML5タグ虎の巻

input type="password"タグ

input(type="password")タグは、パスワード入力欄を作成するタグです。

解説

「input type="password"」タグは、入力中に他人に見られたくない項目の入力欄を作成したい時に使用します。
パスワード入力欄は見た目はテキストボックスですが、値を入力しても「*」等でマスキングされて画面上は確認できなくなります。
あくまで画面上確認できないだけで、フォーム送信時に暗号化などはされないのでご注意ください。 (パスワードの送信にはHTTPS通信等をご使用ください。)

コンテンツ・モデル

カテゴリー
(自カテゴリ)
フロー・コンテンツ
フレージング・コンテンツ
インタラクティブ・コンテンツ
コンテキスト
(親カテゴリ)
フレージング・コンテンツを許可する場所
コンテンツ・モデル
(子カテゴリ)
なし

属性

input(type="password")タグには以下の属性が指定できます。

【属性】
属性説明
name名前を指定する(submit時にこの名前で送信される)
(例)name="pas01"
value値を指定する
(例)value="1234"
size入力欄のサイズを指定する
(例)size="10"
※値は半角文字の数で指定します。
maxlength入力できる最大文字数を指定する
(例)maxlength="10"
※全角半角区別なく1文字は1と数えた値です。
required必須入力であることを指定する
(例)required
【主要グローバル属性】
属性説明
classクラスを指定する
(例)class="hoge"
idIDを指定する
(例)id="foo"
styleスタイルを指定する
(例)style="color:red;"
titleツールチップを指定する
(例)title="補足情報です"
tabindexTabキーによる移動の順番を指定する
 正数:指定した数値の順にフォーカス移動される
 負数:フォーカスは可能だが、タブ移動時はフォーカス対象とならない
(例)tabindex="10"

その他のグローバル属性値については、グローバル属性をご覧ください。

サンプル

パスワード入力欄を作る

<input type="password" name="pas01">

passwordを使ったサンプル

<form action="hoge.php" method="post">
  ID:<input type="text" name="txt01">
  パスワード:<input type="password" name="pas01">
  <input type="submit" name="btnSubmit" value="ログイン">
</form>

備考

  • マスキングされる文字はブラウザにより異なります。(*、● など)

関連項目