HTML5タグ虎の巻

spanタグ

spanは、任意の範囲をひとつのかたまりとして定義するタグです。

解説

spanタグは、文字列の一部分のみスタイルを適用させたい場合などに使用します。

コンテンツ・モデル

カテゴリー
(自カテゴリ)
フロー・コンテンツ
フレージング・コンテンツ
コンテキスト
(親カテゴリ)
フレージング・コンテンツを許可する場所
コンテンツ・モデル
(子カテゴリ)
フレージング・コンテンツ

属性

spanタグには以下の属性が指定できます。

【属性】
属性説明
lang言語を指定する(ja:日本語、en:英語 など)
(例)lang="ja"
【主要グローバル属性】
属性説明
classクラスを指定する
(例)class="hoge"
idIDを指定する
(例)id="foo"
styleスタイルを指定する
(例)style="color:red;"
titleツールチップを指定する
(例)title="補足情報です"
tabindexTabキーによる移動の順番を指定する
 正数:指定した数値の順にフォーカス移動される
 負数:フォーカスは可能だが、タブ移動時はフォーカス対象とならない
(例)tabindex="10"

その他のグローバル属性値については、グローバル属性をご覧ください。

サンプル

"東京" の部分のみ背景色を赤色にする

<p>日本の首都は<span style="background-color:red;">東京</span>です。</p>

日本の首都は東京です。

備考

  • spanタグはインライン要素なので前後に改行は入りません。